コメディアンのケビン・ハートが見せる多彩なポーカーフェイス

コメディアンのケビン・ハートは、賞金$300,000スーパーハイローラーボウルにおいて、世界のトッププレイヤーを相手にすることになります。それでも、彼は既に1階級で優勝しています。 ハートは、選手の中でも一番陽気なプレイであることは間違いありません。   フィラデルフィア州出身のハートは、今までずっと陽気な姿で多くの人から愛されています。 最近、ポーカー・スターズと提携したハートは、高額な賞金のポーカー選手権の一般的に退屈な雰囲気をためらわずに一転させてきました。 真剣なポーカープレイヤーが揃った会場の中でハートは新鮮な味をもたらしてくれます。ハートは、ゲーム中に笑ったり、ニヤリとした表情を浮かべたり、大げさな表情を見せたりして、気持ちをためらわずに表に出す人で、従来のポーカーフェイスに替わる戦略を生み出しています。 ハート: 「誰でも私の話に盛り上がってくれます」 一時、ハートはオンラインポーカーのエリートであるベン・トレリーンを、あまりにも静かであると嘲笑っていました。 長年のプロであるジャスティン・ボノモは、トレランは雑談で気を散らされるようなプレイヤーではないと語っています。 これに驚いたハートは、そんなことがあるはずがないと言いました。「誰でも、私の話を楽しく聞いてくれます!」 もしそれが本当ならば、SHRB大会は、イベントが始まって以来ハートが話続けていたように、ポーカーファンが大いに期待できるイベントになることは間違いありません。 彼は、フィル・ヘルマスの金色のシューズを見てすぐに、「タイム!」と面白そうに大声で呼びかけました。「タイム!」真っ白なボタンがありながら、黒いボタンがないことを面白そうに指摘したハートは、 「明日、何とかアル・シャープトンとプレイしてみて彼に文句を語ろう」と面白そうに述べました。 彼は気持ちをためらわずに表に出し、フィル・ヘルマスの金色のナイキのシューズについての冗談でみんなを笑わせていました。 現在のポーカーアンバサダーであるクリスティアーノ・ロナウドやネイマールJr.がこれくらい面白い話をしてくれるとは到底思えません。 SHRB大会で世界のトッププレイヤーを相手にするケビン・ハート   実際にハートはどれくらい強いプレイヤーなのかは明らかではありませんが、数々の大規模なホームマッチで巨額の賞金を獲得しているという噂があります。実際にハートはどれくらい強いプレイヤーなのかは明らかではありません。 最終的には、ハートは世界のトッププレイヤーと肩を並べるようなプレイを見せて、トップ5位に至りました。 ポーカーを支持している有名人は何人もいます。しかし、ハートが従来には見られなかった新鮮な雰囲気をもたらしていることは間違いありません。 ハートはただポーカーをプレイしているのではなく、誰もが観戦を楽しめる面白いプレイを見せてくれているのです。ダニエル・ネグレアヌが、今まで度々新しい戦略を使い始めているように、ハートも何かポーカーに新しいものをもたらしています。 ベテランのポーカープレイヤーであるハララボス・ヴォルガリスが選手権の初段階で集めていた注目と同様の規模でした。

スーパーハイローラーズのケビン・ハート: ポーカーとコメディ

最近ポーカー・スターズに参加したハートは、一般的に静かな一流ポーカーの雰囲気を気軽に、冗談や面白い表情で一転させます。 ポーカーフェイスが揃った堅苦しい雰囲気に、ハートは独自の情熱を吹き込んでいるのです。彼は笑みを浮かべたり、ニヤニヤしたり、気分をためらわずに表に出しています。いわゆる、彼独自のポーカーフェイスなのです。 コメディアンのケビン・ハートが見せる多彩なポーカーフェイス。 驚くことに、オンラインポーカーの有名なプレイヤーであるベン・トレリーンが一度、ハートがあまりにも無口であったことを嘲笑いました。そのポーカーゲームの主役はケビン・ハートでした。長年のプロであるジャスティン・ボノモは、トレランは雑談で気を散らされるようなプレイヤーではないと語っています。これに驚いたハートは、そんなことがあるはずがないと言いました。「誰でも、私の話を楽しく聞いてくれます!」もしそれが本当ならば、SHRB大会は、イベントが始まって以来ハートが話続けていたように、ポーカーファンが大いに期待できるイベントになることは間違いありません。 ハートは「できれば22回連続で参加したいです」と冗談を言い始めました。ハートと比べると他のプレイヤーはみんなひたすら真剣な表情を見せていました。 ジョーカーを演じるケビン・ハート ポーカー・スターズにも収録されているように、ハートはダニエル・ネグレアヌとの、アトランティスエリアでの食事についての会話の中で、「ポテトチップスが一番だ」と告白しています。相手のダン・シャックとは、同じジャケットを着ていたことで話が盛り上がり、マッキーンには自分の手のほうが強かったと嘲笑っていました。テーブルの周りでは、誰もが笑っていました。同時に誰もがハートを憧れていたことが明らかに見えてきました。 時には、ハートは相手がまるでコンピューターのように無表情であることを、誰よりも上手くプレイしながら語っていました。 昨日の決勝戦での7人のプレイヤーのラインナップを詳しく見てみましょう - ブライン・ケニー、コナー・ドリナン、バイロン・カヴァーマン、ダニエル・ドヴォレス、ダニエル・コルマン、チャーリー・キャレル、そして最後にチャンピオンのジェイソン・クーンです。まさに一流の集まりです。 早速、賞金が10万ドル以上の一流の大会に踏み込むことはあまり勧められることではありませんが、プロのプレイヤーと触れ合うには絶好の機会です。ハートは、ポーカーニュース新聞とのインタビューで、「一流のプロたちでも、私にプレイヤーとしての敬意を払ってくれることはありがたいです」と語っています。しかし、ポーカーに精通しているハートは、戸惑わずに一流のプレイヤーたちに挑みました。 コメディアンのケビン・ハートが見せる多彩なポーカーフェイス 全54件のエントリーがあり、そのうち2件はハートさんによるものでした。52枚のカードデッキの中には通常のジョーカーが何枚か入っています。これらのワイルドカードは、従来のゲームに変わった展開をもたらします。ハートは自信をもってプレイしながら、プレイの中で何度も運試しを繰り返していました。

ケビン・ハートがもたらす素晴らしいポーカーゲームの体験

ハートは、ポーカーの熟練者で、ポーカー・スターズの大会に何年も参加しているベテランでもあります。彼は熱心なポーカープレイヤーであり、映画を作り、コメディアンとしても活躍しています。彼は多くの主要なバイインに参加しており、その中でも、マウントカルロのオペラにあるスーパートールボウルの大会、そしてPCAにおける彼の活躍が注目を集めました。そして、彼はポーカーに精通しています。 コメディアンのケビン・ハートが見せる多彩なポーカーフェイス、 「私は少しずつ勝利に向かって進歩している」とハートは述べています。 「より多くのチームの一員として活躍するほど、一流のプレイヤーと接する機会が出てくるのだ」と彼は述べていて、実際に世界トップランクのプレイヤーを相手にしたこともあります。「どのプレイヤーが一流なのかは一見して分かるのだ。それが分かれば、あとは本気を出すだけだ。面白いことに、私がどのくらい強いかを把握している人が少ないので、読み取りにくいのです。」一般的に、著名なポーカープレイヤーに忍耐力で勝る人はほとんどいません。たいていのセレブなら、1時間、2時間と経つと気が抜けてしまいますが、ハートの場合は違います。 そのポーカーゲームの主役はケビン・ハートでした。  長くプロとして活躍しているジャスティン・ボノモ氏によると、トレランはインターネットプレーヤーであり、話を好まず、真剣にプレイする人です。驚いたハートは、そんなはずがないと言いました。「私との会話を好まない人は到底いない。」ハートは、決してトレランを恐れることはありませんでした。 コメディアンのケビン・ハートが見せる多彩なポーカーフェイス   「明日、何とかアル・シャープトンとプレイしてみたい」とハートは面白そうに述べました。ハートは正直なプレイヤーで、思わず笑ってしまうような話をよくします。 「効率が良くなってくると、多様に勝つ方法が見えてきます。私なら、座っていたり、震えたり、ポーカーフェイスを見せたりと、動作の全てを楽しくしています。何と言っても娯楽が大好きなのです。ポーカーゲームなら真剣にプレイすることが常識なのですが、私はそれにとらわれずに、自分のやり方でポーカーを楽しんでいます。」 ハートがどれくらいポーカーをプレイしているのかは明らかになっていませんが、噂ではアメリカ国内の重要な大会に数々出場しているということです。ハートはSHRBの大会においてチップトッププロセッサーの賞を獲得しています。一方、ハートが何種類のポーカーフェイスを見せられるのかは明らかではありません。これまでのところ、ハートは一流のプレイヤーを数多く相手にしており、2段階のステージにおいてトップ5位のチップに至っています。長年ポーカーをしている芸能人は何人かいますが、ハートはポーカーに独特なものをもたらしていて、一緒にプレイするとそれがすぐに明らかになります。気を紛らわすような戦略は、ハートには効きません。ダニエル・ネグレアヌのような一流のプレイヤーにも、ハートはためらわずに挑みます。ポーカープレイヤーのハララボス・ヴルガリスがいくつかのZ賞を獲得したという事実にも、彼は脅されません。